まんが集客デザイナー島良一のブログ

★難しい業務内容をわかりやすく伝えたい! ★事業内容を差別化して目立たせたい! ★効果が出ないチラシは、もうウンザリ!

人柱予算誕生!その1

   

Pocket

人柱予算誕生

人柱予算…「ひとばしらよさん」と読みます。

つまり、お店から私に予算(1万円)を出すので、「人柱となりワクワクする商品を購入し、調査・レビューし、みんなで楽しく買ってHAPPYな毎日を送ってもらおう!」という毎月の企画です。

買った商品を撮影し、解説したチラシをつくり、毎月発行の顧客宛の「Boh通信」へ同封したり、店頭で配り周知する。

その記事をみた商品をお客さんに買って貰い、利益が出れば、その分予算が増すという…。

ちょっとしたメディアなみに面白いです。「価値創造」したモノコトを、多くのワクワクを毎月お客さんに届けられるか。

企画から、看板、そして店頭のPOP等をデザインし、企画の全貌を書いたチラシをつくり来店してもらう…等の全体的なデザインと収益モデルも考えなければなりません。愉しみです。

Plan モノにフォーカスせず、どうやってモノを決めるか

勉強をしている中で、商品や数字が売上を生むという考えは危険です。この考えだと、「その時」は売上があがりますが、流行り廃りで売れなくなります。また、安くて便利なら、Amazonや価格コムを見て購入すれば良いのです。

そこで、品定めするポイントは…

  • うちのお店らしさが出ているもの。
  • 店長も欲しくて、私も欲しいと思えるもの。
  • お客さんも欲しいと思えるもの
  • ワクワクするもの。

簡単に書きましたが、難しいところです(笑)

そんなとき、たまたま来店されたお客さんが「プリメインアンプってある?」と聞いてきました。

話をお聞きすると、「古いレコードプレイヤーが見つかって動いたんだけど、プリメインアンプがないと聞けないんだよね」とのこと。

結局、お客さんはその後自己解決したらしいのです。その時私はふと思いました。

「アナログレコードプレイヤーって、今のテクノロジーなら安く買えるんじゃないかな? しかも簡単な装置で気軽に聞けないものだろうか…」

お店に来るお客さんも高齢化しているので、きっとプレイヤーが壊れて聞けずに、そのまましまい込んであるレコードがいっぱいあるんじゃないのかな、と。

そんなニーズも考えたのですが、大切なことはニーズへの対応ではなく、そこからどんなワクワクを考えられるか。そこがポイントです。

早速、この「人柱予算」でアナログレコードプレイヤーを買いました。

th_img_20161015_163340

それこそ、Amazonや価格コムのレビューを読んで、一番手頃で信頼できるものを選択しました。

それが1万円以内で買える、オーディオテクニカのステレオターンテーブルシステムです。

あ、もちろん、店長稟議も通過しましたよ、稟議文書はないですけど(笑)(続く)

Comments

comments

 - パソコンショップPC-Boh, ユーザーエクスペリエンス, ワクワク系, 人柱予算, 集客

  関連記事

ヘッドライン解説
【完結!!】「見出し」をしくじると90%のお客さまが逃げていく!【ヘッドラインのつくり方セミナーに参加して・後編】

こんにちは、まんが集客デザイナーの島 良一です。 最近やっと暖かくなってきました …

【プライスカード④】Excelの小技の話(番外編)。

皆さん、こんにちは。 最近、「プライス&スペックカード」のブログ記事を書きまくっ …

秋本工業様チラシ説明
【秋本工業様③】情報をデザインする

結果を出すホームページ・チラシの作り方!制作編1 情報をデザインする 前回までの …

【図D】
求人チラシで動機づけに挑戦

1.求人チラシを設置するも効果なし 5月以降、WindowS10の勝手にアップグ …

「あのシリーズ」の看板に挑戦

1.あのシリーズをやってみました。 ワクワク系マーケティング実践会の登竜門、「あ …

A4三折リーフレット
【実績】上尾さいたま相続・遺言相談室様【三折リーフレット】

皆さん、こんばんは。まんが集客デザイナーの島 良一です。 今回のお仕事は、まんが …

【秋本工業様④】写真撮影の意義、語るということ。

今回は、ホームページやチラシの作成のお手伝いをしている秋本工業さんのお話です。 …

BohWalker01表面
【知ってもらう活動】チラシに店内見取り図を入れてみた

ちゃんとしたチラシ作ろうか(笑) 日常ブログでも書いたのですが お客さんに「毎日 …

これは簡単!とびこみ営業の名簿を作ってみた。

こんにちは、まんが集客デザイナーの島良一です。 出来上がった「まんが集客通信」を …

まんが集客通信_表
まんが集客通信(創刊号)が完成!

皆さん、こんにちは。まんが集客デザイナーの島良一です。 「まんが集客通信・創刊号 …