まんが集客デザイナー島良一のブログ

★難しい業務内容をわかりやすく伝えたい! ★事業内容を差別化して目立たせたい! ★効果が出ないチラシは、もうウンザリ!

ワクワク系マーケティング実践会に入ったこと。

   

Pocket

お客さん専用のニューズレターに載せた肉玉子丼はこれです。最後の晩餐。炭水化物抜いているので、最近全然食べてません^^;

肉玉子丼

肉玉子丼

さて…

ブログも更新せずにこの一ヶ月

皆さん、こんにちは。漫画集客デザイナーの島 良一です。

ブログ更新せずに1ヶ月がたってしまったわけですが、この1ヶ月は非常に有意義な1ヶ月でした。

Facebookの方にはちらほら書いたのですが、4月くらいから、ワクワク系マーケティング実践会に入会しました。

ビジネスを加速するようなセミナーや塾などは多数ありますが、あえてワクワク系を選びました。

ワクワク系マーケティング実践会とは

ワクワクはビジネスではなく「商い」と言います。

ビジネスは競争することで、商いは精進することです。芸事に似ているとも言います。

ワクワク系はすべての業種に通用して、必ず売上を上げることが出来ます。

売上を上げるといいますか、「買ってもらう」ことが出来ます。売る視点ではなく「買う」ということに着眼点があります。

「買う」は「お客さんの行動」で、行動は「動機」から生まれ、「動機」は「感性」から生まれます。

主催者の小阪裕司先生は、いわゆる「売れるスキル・知識」を教える先生ではなく、人の「感性」と「行動」を軸にした理論を研究・開発している、情報学の博士なのです。もちろん、現場にもどっぷりと使っている方で、正に、空中戦と地上戦を制覇する猛者です。

ですから実践や成果を科学的に研究、解明してどんなひとでも使える「再現性」を重視されています。カン・コツや説明のつかないオーラとかではないのです。

そして実践している会員の方々の実例の多さ、またマスタークラスと言われるの商いの先輩とも直接ふれあうことができる。

チラシについて、もっとなんとかしたい!!

まんが集客チラシでも、トンガリマンでも、もちろん普通のチラシでもその効果には限界があります。

インパクトを与えること。最後まで読んでもらうこと。記憶に残すこと。問い合わせが来ること。

もっと効果を出したい、もっと科学的に勉強で出来ないか…そんなときに出会ったのが小阪裕司先生の「買いたいのスイッチを押す方法」という本でした。タイトルで「ジャケ買い」しました。

本の中では「購買行動デザイン」や「感性情報デザイン」など情報をいかにデザインするかなどが事細かに書いてありました。

なるほど、でもどうやってやればいい? そんなときFacebook広告でワクワク系マーケティング実践会の説明会の案内があったのでした。

そうだ、うちはお店だ!

実践会に入り、さまざまな場で勉強し、知識としての6時間のDVDも毎日見るような感じで、ワクワク系マーケティングを身体に「刷り込んで」行きました。

わかったのは実践知が無いということ。つまりワクワク系の実践の経験がない、ということ。どんどん実践して失敗しないとワクワク系は習得できません。

そこで、自分が務めているところがパソコンショップPC-Boh(ぶぅ)という「お店」。恵まれた環境であることに気が付きました。

うちの店で実践しよう!

そんな一ヶ月でした(笑)

ワクワク系は「顧客づくり」「動機付け」「仕組みづくり」が3本の柱です。

そして、3本柱に欠かせないのは、それぞれのシーンで私が培ったチラシなどの「DTPデザイン」の技術を活かすことができるのです。

もっともっとまんが集客チラシや、トンガリマンを活かすことができます。

このワクワク系の実践を重ね、自店で必ず成果を出して行きたいと考えてます。

もう、中途半端な仕事は受けない

そして、チラシの作成を頼まれた場合は、さらにさらに、どっぷりとそのお客さまの内情に入り「作って終わり」ではなく「責任もって結果を追っていく」ような仕事をしていきたいと思いました。なのでこれからは、ガッツリと値上げすることにしました。

利益を生むことを目的としない公的なものや、本当に身銭削って頑張っている福祉関係のお仕事は今までどおりのお値段ですが、利益を求めるものに関してはもう本当にガッツリといただくことにしました。そのかわり、たとえチラシ1枚でもトコトンその方と関わって「代表代行」になる勢いで頑張って行くことに決めました。

なので今後は、①早く、安くとか、②テンプレでいいからとか、③とりあえず欲しいからとか、④なんでもいいから・おまかせするからというものには一切対応しないことにしました。中途半端なチラシづくりのお仕事はいたしません。クラウドソーシングの方に譲ります。

今後ともよろしくお願いします。

Comments

comments

 - まんが集客チラシについて, ブログ, ワクワク系, 理念

  関連記事

料金表
【先着10名(社)限定で半額!!】モニター期間中の料金表を作成しました。

皆さまこんにちは。まんが集客デザイナーの島 良一です。 この度は、「まんが集客」 …

ガラケーをガンダムにしてみました。

通話専用に二折のいわゆるガラケーを使っていますが、スマホと違って、なかなかカバー …

丁寧に心を解きほぐし、入店してもらうという考え方

こんにちは。 最近の話 最近、金銭と健康の自己管理を意識してます。 いくら使って …

【秋本工業様④】写真撮影の意義、語るということ。

今回は、ホームページやチラシの作成のお手伝いをしている秋本工業さんのお話です。 …

誰か俺に諦めさせてくれ!という精神。

「第33回小阪裕司の商売の極意と人間の科学」のポッドキャストを聞いていて、共感し …

Boh通信9月号の構成と結果。

皆さんこんにちは。 今日は先月のBoh通信9月号の構成と結果について解説したいと …

Instagramで集客できる方法

皆さんこんにちは。 最近頑張って、SNSについて研究している島良一です。 先日、 …

人柱予算誕生!その1

人柱予算誕生 人柱予算…「ひとばしらよさん」と読みます。 つまり、お店から私に予 …

PC-Boh
【八王子高原屋様①】東京都チャレンジ農業支援事業

東京都チャレンジ農業支援事業の専門家として派遣されることに! と、書くと私が偉そ …

スタ場・意識高会(いしきたかい)

見沼区の大和田に新しくスターバックスが出来たので、意識高い系としては行かねば!と …