まんが集客デザイナー島良一のブログ

★難しい業務内容をわかりやすく伝えたい! ★事業内容を差別化して目立たせたい! ★効果が出ないチラシは、もうウンザリ!

求人チラシで動機づけに挑戦

   

Pocket

1.求人チラシを設置するも効果なし

5月以降、WindowS10の勝手にアップグレードによるトラブルにより、パソコン屋として対応が忙しくなっていたのですが、一旦落ち着いた後も、変わらずに忙しい状況が続くので(21日間の感動プラグラムをやりはじめたからかもしれません)、以前から「もう一人欲しい」との店長の要望がありましたので、求人チラシを作成しました。

どんな人に来て欲しいかを店長にヒアリングしました。パソコンショップなのでもちろんパソコンが得意な人が良いのですが、以前「私はできます」と中途半端に知識と技術を持った人がいたらしいのですが、プライドが高くて全然人の話を聞いてもらえなかったと。かと言ってキーボードの入力もままならない人が来ても困るわけです。

ところで、お客さんが「エアコンのリモコンが動かない」とのご相談に対して、「となりの電気屋に聞いてください」と答えるようではうちの店員は務まりません。ドライな言い方をすれば、この対応はお金になるようなものではありませんが、地域の人の「困った」をほっとけない店長の人間性があってこそ、そういう方もしっかり対応してましたので、私は「まさにこの部分に共感できる人にスタッフになって欲しいな」と思い、チラシを作成しました。それが【チラシA】です。

【チラシA】

【チラシA】…誰でもいいから来て欲しいというコンセプトではないのが難しいところです。こういう感覚を持った人に来て欲しいと思って作成しました。

 

チラシを作ったものの、これをどうやって知ってもらおうかと思い、【写真B】のような立て看板を設置しました。

【写真B】

【写真B】

 

2.刻んで考えてみると手を打つ場所がいっぱい

チラシを10枚ほどクリアファイルに入れて、立て看板にセット。興味を持った方に持って行ってもらえるようにしました。

1日店の前に設置しましたがチラシは2枚しか減りませんでした。そこで、冷静になって、行動を刻んで考えました【図C】。

【図C】

【図C】

 

そもそも看板を設置している場所は適切なのか?と。

店の前で人がどちらから来て、どちらへ流れて行くのかを把握してないといけないと思い、お店周辺の地図を書いてみました。そして、その人々がどちらから来てどちらへ行くのかを3時間ほど観察しました。【図D】。

【図D】

【図D】

 

結果①②③と、⑩⑪⑫が多いことがわかりました。この流れを読みながら立て看板の設置場所や向きはこれで行こうと思いました。

また、看板自体の動機付けが弱いと思い、新しく書き直しました。とは言っても誰でも動機付けしても困るので、少し考えました【写真E】。

【写真E】

【写真E】…知識や技術も大切ですが、その力で人の役に立ちたい!と思える方!待ってます!

3.人が集まる最強ツールがあった!

と、タイトルほど最強ではありませんが、そうです、うちの店には郵便ポストがあるんです!

IMG_3727

郵便ポストには人が来ます。選挙の時ほど来ませんが、毎日コンスタントにたぶん来ます!

その、ポストの上部、目線の先の壁は格好のアピール場所ではないかと思ったのです。

IMG_3728

多少はワクワク系脳になってきた?(笑)ならでは、の気付きかもしれません。

ポイントは「求職中の友人や息子さんに渡して下さい!」です。きっとこうやって提案すれば「そういえば…」と渡してくれるかもしれません。書かなければ、頭に浮かびもしないと思います。

あとはTwitterとFacebookとホームページ(WordPress)で求人情報をシェアし、最後の作戦として、先月から始めたニューズレターに求人チラシを入れようと思います。

これで打つべき手は打ったという感じですね。またご報告します^^。

以上。

Comments

comments

 - パソコンショップPC-Boh, ワクワク系, 動機付け, 求人

  関連記事

本日10/7(土)14時からチラシの作り方の講座やります!

おはようございます。 とうとう当日になりました。 本日は、福生市輝き市民サポート …

簡単におもてなし規格認証が9項目うまる方法

いそがしくて漫画が描けない、まんが集客デザイナー島良一です(笑) おもてなし規格 …

生こまつな
目の前でお客さんの視線と動線と反応を見た

今回の話は私がDTPデザイナーとして、 超勉強になったことをシェアします。 自分 …

絶対に人が集まる!チラシの作り方
【絶対に人が集まる!チラシの作り方】講座の資料20ページ完成。

講師をやらせていただくことに みなさんこんにちは。 以前のブログ記事「絶対に人が …

Googleで検索してもSiriに聞いても出てこない情報誌、創刊。

皆さん、こんにちは。まんが集客デザイナー、パソコンショップPC-Boh店員の島良 …

秋本工業様チラシ説明
【秋本工業様③】情報をデザインする

結果を出すホームページ・チラシの作り方!制作編1 情報をデザインする 前回までの …

【秋本工業様④】写真撮影の意義、語るということ。

今回は、ホームページやチラシの作成のお手伝いをしている秋本工業さんのお話です。 …

Microsoft Publisherで覚えたい機能と印刷会社に入稿する方法

こんにちは。DTPデザイナー(として)の島です。 今回、Microsoft Pu …

冷やしパソコン、はじめました。

昨日のブログにも書きましたが、情報探索動機型の看板を作成しました。 情報探索動機 …

忘れた!
認知してもらうなんて100年早いわ。

最近、広告やチラシなど多方面異業種から仕事を 頂いてる中で、人間の深層心理なんて …