まんが集客デザイナー島良一のブログ

★難しい業務内容をわかりやすく伝えたい! ★事業内容を差別化して目立たせたい! ★効果が出ないチラシは、もうウンザリ!

【プライスカード③】実際に設置してみたら、大失敗。

      2017/01/17

Pocket

こんにちは、島 良一です。
福生のPC-Bohに、新設計したプライスカードを設置する…というところまでお話しました。

プライス&スペックカード

「んんんんn…見づらい!!!」

てゆうか、単純に大きさがダメですね(笑)

こいつは大失敗!(>_<;)と、いうことで、改良が必要になったので、ご報告したいと思います。

まあ、サイズはB6なんですが、MacのExcelで作成→店長のWindows7で開いて印刷だと、とくにセルの縦の高さがめっちゃくちゃでこんな事になってしまいました。

互換性がないのは厳しいですね、業務に支障をきたします。

解決方法を検索しましたが「解決できないので、Windowsで開いて、シコシコ直して下さい」が答えでした(笑)

前回までのお話(簡潔)

今までのプライスカードが(正確にはプライス&スペックカード)よくわからないので改良することにしました。以下、第1回から立てた仮説をご覧ください。

【立てた仮説】

①パソコンが壊れた等の「困って」来た人で必要に迫られて買わなければならない人や③買いたいのだけど、何を買ってよいか分からず、お店に来た人で何を買っていいかわからない人には、現状のプライスカードではスタッフに話しかけられず、失客している可能性があります。

そこでプライスカードが

  1. 優しくウェルカムな雰囲気を出す
  2. お客さん自身が何を基準にパソコンを選んでいるのか明確化する
  3. スタッフに質問をしやすい表記にする

この3点をプライスカードで表現することにより、パソコンを買う人が増えるのではないか、という仮説を立てます。

プライスカード

↑今までのプライスカード、確かにわかりづらいです。

しかし、新しいプライスカードは、そもそもが見づらいとのことで、情報デザインとしては最悪かもしれません。

カレーとデザインは一晩寝かすといいといいますが、もっとデザインを考えなければいけませんでしたね。そこで、何がダメかを改めて出してみました。

デザインだけみると、いまいちわかりづらい。やはり環境込みで見てみましょう。

プライス&スペックカード

見づらいポイント

文字がごちゃごちゃしている

これは前後に余白をあけるしかないですね。あとはたんにサイズが小さいのもあります。ここはMac→Winで開いた時の互換性の問題もあります。B6のサイズにまずはしないと!

色がガチャガチャしている

色がガチャガチャしています。目が、どこに持っていったら良いかわからない。価格も大きくしたはずですが、これでも目立たないですね。

総合的に…

結果、なんだかストレスを感じるデザインです。情報デザインどころじゃありません(泣)。

修正しました。

Excelの幅の修正って本当に大変ですよね。もともとDTP用ではなく表計算用ですから当然ですけれども。

改良スペック&プライスカード

  1. 極力上下の高さに余白を入れました。
  2. 色を抑えました。
  3. 「このPCはこれ!」という指カーソルをつけました。
  4. 価格を大きく表示させました。

該当するアイコンだけ、色をつけることにより、より目立つようになりました。

さて、問題は、実際に配置したら…ですね。

配置、どやっ!

改良スペック&プライスカード

まあ、文字が入ってないですが、悪くないですね。

店長に見てもらいましたが、OKをいただきました。

※青色の紙でプリントしてます。

教訓

POPは配置してみないとわからないですね^^;

チラシもそうですが、ただチラシを作るだけでなく、どこで配るのか誰に見て欲しいのかで、作り方も見せ方も変わるものです。それと同じ感覚です。

そして、データ上ではOKでも、印刷して、リアルに配置するまでわからないということですね。

最後の最後、また修正が

と、このブログを書いているさなか、修正が入りました(笑)

  1. レベルゲージの復活
  2. 指のカーソルの「このPCはこれ!」を「このPCはここまで」にする。

これはレベルゲージとあわせることで、「ここまで利用できる」ということが表現できるのでは、という店長の修正でした。

たしかに今までだと、Excelには使えても動画むきじゃない…というふうに受け取りかねません。

説明が遅れましたが、この表は、左から右へコンピュータのスペックが高くなっています。今までの表記だと「Excel用」とか「動画用」とか「ゲーム用」とかそれぞれ専門のコンピュータではないんですよ!(笑)

それで最終のデザインがこちら!

レベル1

レベル1

レベル2

レベル2

レベル4

レベル4

レベル5

レベル5

 

やっぱりなんだかんだ1日かかってしまいました^^。

さ、どうなるでしょう!

Comments

comments

 - POP・看板, パソコンショップPC-Boh, プライスカード, ワクワク系, 動機付け, 情報デザイン

  関連記事

ミニちんげん菜
朝来た野菜のPOPを価値要素採掘して作ってみた

新しい野菜キタ。すぐにPOP作らなきゃ。 今日はお店が、「朝採り生こまつな」の …

価値創造の思考法図版案
絆顧客について可視化してみました。

頭を整理するため 小阪裕司先生著作の「価値創造の思考法」を読んでいて、頭の整理の …

キャッチコピーに必要なのは、センスではなく勇気です。

〔立ち入り禁止〕から〔帰れません〕に注意書きを変えたらルール違反をするスキーヤー …

【秋本様工業①】行動をデザインする

結果を出すホームページ・チラシの作り方!準備編① 行動をデザインする ホームペー …

Googleで検索してもSiriに聞いても出てこない情報誌、創刊。

皆さん、こんにちは。まんが集客デザイナー、パソコンショップPC-Boh店員の島良 …

LINE@お知らせ
1日8人もLINE@登録してくれたA看板のコツ

A.とにかくやる。いろいろやりまくる。がんばるしかねえ!以上(笑) 冗談は置いて …

簡単におもてなし規格認証が9項目うまる方法

いそがしくて漫画が描けない、まんが集客デザイナー島良一です(笑) おもてなし規格 …

肉玉子丼
ワクワク系マーケティング実践会に入ったこと。

お客さん専用のニューズレターに載せた肉玉子丼はこれです。最後の晩餐。炭水化物抜い …

おさだウィズさん看板
出会わなければ始まらない、出会うための看板。

外化の大切さを思う 皆さんこんにちは。 最近なかなか「外化」… 情報のアウトプッ …

人柱予算誕生!その1

人柱予算誕生 人柱予算…「ひとばしらよさん」と読みます。 つまり、お店から私に予 …