まんが集客デザイナー島良一のブログ

★難しい業務内容をわかりやすく伝えたい! ★事業内容を差別化して目立たせたい! ★効果が出ないチラシは、もうウンザリ!

キャッチコピーに必要なのは、センスではなく勇気です。

   

Pocket

メンタリストDaigoさんってマジシャンとか超能力者的なのが

本業じゃなくて、ビジネス的な文章を考える人って知ってました?

今朝、見つけたツイートです。

〔立ち入り禁止〕から〔帰れません〕に注意書きを変えたらルール違反をするスキーヤーが激減した

という、ツイートなんです。

Daigoさんの書籍の中で

文章とは、
読まれるために書くものではない。
行動させるために書くものだ。

こう、仰ってました。

私もDTPデザイナーとして

文章や図版、写真で「読まれる・伝える」のが

仕事だと思っていたのですが、それだけじゃ

「ふーん」

で終わってしまう。伝えるだけでは

しょせん自己満足の域なんだなと思いました。

人を動かす言葉。

どれだけ相手の視点を持てるか。

それはセンスではなく、いかに相手の視点になり、

そして、ここまで言っていいかな?

というくらいの「勇気」を持って訴える

キャッチコピーを書かないと。

お客さんは動かないということですね。

お客さんは…

  1. 思っているほど、関心がなく
  2. 思っているほど、読んでなく
  3. 思っているほど、存在そのものに気づいてない

そういった観点から見て、この立て看板は秀逸ですね。

と、いう所感でした。

Comments

comments

 - POP・看板, 動機付け, 行動デザイン

  関連記事

【秋本工業様⑥】感謝!結果に結びつく3+2ポイントを皆さんから伝授。

SNSとリアルからのアドバイスを頂く。 前回までの記事と、反響 前回のお話は、ブ …

【画像B】
喜んで再来店し、感動していただくサービス

保証期間は知らぬ間に終わっている。 電化製品の保証書。中には印鑑も日付も書いてな …

オメーに食わせるタンメンがあるよ
ザ・キャッチコピーパワー

その言葉は人を動かすのか というテーマで、Twitterであげられた 看板などの …

チラシなのに目的地まで【自動で】案内する方法!

こんにちは後方から広報を支援する島良一です。 今回も「紙」にデジタルを「加味」す …

エンゲージメントを得るための看板

こんにちは! やっと時間を作って、お店用の看板を書き上げました。 今回の動線は …

ドラクエ11より大冒険した件【電車広告・おさだウィズ店さま】

地下鉄の広告に初挑戦!! こんにちは、島良一です。 7月に入り、地下鉄の広告のデ …

絶対に人が集まるチラシの作り方講座

チラシ作り講座の講師に 福生市輝き市民サポートセンターでは 市民活動支援講座が毎 …

価値創造の思考法図版案
絆顧客について可視化してみました。

頭を整理するため 小阪裕司先生著作の「価値創造の思考法」を読んでいて、頭の整理の …

簡単におもてなし規格認証が9項目うまる方法

いそがしくて漫画が描けない、まんが集客デザイナー島良一です(笑) おもてなし規格 …

織田奈那
三ヶ日みかん×織田奈那のイラストを描いた。

うちで販売している三ヶ日みかん。 たまたまネットで 三ヶ日みかんのラジオCMに …