まんが集客デザイナー島良一のブログ

★難しい業務内容をわかりやすく伝えたい! ★事業内容を差別化して目立たせたい! ★効果が出ないチラシは、もうウンザリ!

Microsoft Publisher(パブリッシャー)をさっそくいじる!

      2018/10/12

Pocket

こんにちは! まんが集客デザイナーの島です。

前回の記事はMacがなくても手軽にデザインができる方法というものでした。

DTPデザインソフトあれこれ

実は、手軽にチラシを作るDTPデザインできるソフトを探していまして。

私は、プロ用のDTPデザインソフトのAdobe Illustratorというものを使ってますが、月額で2,354円かかってきます(実際は他のソフトも使用してますので、使い放題で5,000円以上払っています)。しかし、これはあくまでプロ用です。デザインでご飯食べる人用ですね。

今非常にニーズが高まっているのが、自社・自店のチラシを「今よりちょっとカッコよくしたい!」という、ご要望です。

デザイン教室を開いてますが、ご近所のお客様から、なにかとお問合せがあります。

みなさんが使える簡易DTPソフトといえば…ということでいろいろ探していましたところ、

Microsoft Publisher(パブリッシャー)という簡易DTPソフトに着目してみたのです。

DTPソフトつまり、印刷を前提としたチラシ等のデザインのソフトです。

いわゆる、Microsoft(マイクロソフト)のWordやPowerPointを使う感覚で、印刷用のデザインできるわけです。

その他にAffinity Designerというソフトをご紹介いただきました。なんと6,000円でなかなかレベル高そうですが、使い方を覚えるのに敷居が高そうです。

なるべく今の皆さんの環境の延長線上で使えるソフトということでMicrosoft Publisherに行き着きました。

早速使ってみる!

で、私の勤めるお店に、ちょうど共用のWindowsPCがあるのですが、その中にMicrosoft Publisherが入ってました(笑)

ただし、Microsoft Publisher 2007 なのでちょい古いです。

もう、我慢できないので早速使ってみました。

すぐにA4サイズに設定できて、天地左右の余白も簡単に設定できます。

PowerPointやWordで困ることは、ディスプレイ上のもと、印刷したもので結構印象がかわるといいますか、「そのとおりに出てこない」場合が多いかもしれません。Microsoft Publisherはそこが特化したソフトなので、使いやすいです。

チラシデザインといっても結局は

  1. テキスト(タイトル・キャッチ・文章)
  2. イラスト・飾り等
  3. 写真・画像

これを組み合わせるしかありません。

難なく並べられれば、使いやすいということになります。

チラシ、作ってみた。

Microsoft Publisherで、作ったチラシはコチラ。

この網目…グリッドは、参考につけてみましたが、表示するしないは自由です。

2007は、文字の装飾がちょっと面倒くさいです。

しかし、これは2013以降では、たぶん結構細かく設定できると思うんです。

最終的には2016を買う予定なので、今回は準備運動ということで。

あと、Facebookのコメントでもいただきましたが、フォントがモノをいいますね〜。

美しいフォントがあればデザインは有利ですね。

で、PDFで書き出しました。それはこちらです。

結構サクサクつくれました。微妙に使いづらいです。そりゃあ、普段からIllustrator使っていれば、どれも使いづらいです。

結構自由度は高いと思いました。本当に簡易DTPデザインなら、これでOKだと思います。

そして。この、パブリッシャー教室は、Wordを使ったことがある人ならば、3回受講すれば覚えると思います。

そもそも、このMicrosoft Publisherと言うソフト、インターネットどこを調べても、解説サイトがありません(笑)

使ってないのか、みんな(笑)

だったら私が解説してもいいじゃん!と思ったのでした。アクセス数ふえるかも!

では、今回はこの辺で^^。

質問も受け付けます!

MicrosoftPublisherについての質問も受け付けることにしました。(2018年7月〜)

以下は、匿名で質問ができる「質問箱Peing」というサービスですのでお気軽にご質問下さい。

↓↓↓クリックで質問箱に飛びます↓↓↓

頂いた質問への回答

回答が気になる場合は質問画像をクリックして下さい。

 

一緒に読よもう!

Microsoft Publisherで覚えたい機能と印刷会社に入稿する方法

Comments

comments

 - Publisher, チラシ作成, パソコンショップPC-Boh, 印刷, 教室

  関連記事

【プライスカード②】新デザインを作成しました。

【立てた仮説】 ①パソコンが壊れた等の「困って」来た人で必要に迫られて買わなけれ …

ハロウィンをGoogleマイビジネスで活かす方法

以前にもGoogleマイビジネス、MEOについて書きましたが たとえば、今日みた …

エンゲージメントを得るための看板

こんにちは! やっと時間を作って、お店用の看板を書き上げました。 今回の動線は …

同じ納期で設定しても3日も差が出る✕プリントパックと◎グラフィック

こんにちわ。DTPデザイナーの島良一です。 印刷会社にデザインしたものを入稿する …

LINE@の運用を開始したZ!

LINE@を導入したいきさつ こんにちは。 お店でとうとうLINE@の 運用をは …

【プライスカード④】Excelの小技の話(番外編)。

皆さん、こんにちは。 最近、「プライス&スペックカード」のブログ記事を書きまくっ …

価値要素採掘MAP
【秋本工業様②】言葉と価値を引き出す

結果を出すホームページ・チラシの作り方!準備編② 商品やサービスから言葉と価値を …

LINE@お知らせ
1日8人もLINE@登録してくれたA看板のコツ

A.とにかくやる。いろいろやりまくる。がんばるしかねえ!以上(笑) 冗談は置いて …

【MicrosoftPublisher】文章の読み上げについて【Peing質問箱の回答】

こんにちは。 MicrosoftPublisher(パブリッシャー)について、「 …

BohWalker01表面
【知ってもらう活動】チラシに店内見取り図を入れてみた

ちゃんとしたチラシ作ろうか(笑) 日常ブログでも書いたのですが お客さんに「毎日 …