まんが集客デザイナー島良一のブログ

★難しい業務内容をわかりやすく伝えたい! ★事業内容を差別化して目立たせたい! ★効果が出ないチラシは、もうウンザリ!

【検証】3週間でブログを74記事更新した理由。

   

Pocket

※この記事は広報後方支援島良一での記事を大幅に加筆修正したものです。

Ameba Owndのブログを初めて3週間が過ぎました。

広報後方支援島良一 ←これです。

ひたすらブログを書き続けて74記事以上。

これは実験であり、検証であり、効果測定です。

①フローからストックへ

Facebookによる自己開示は日々記事が流れていってしまいます。

しかし、ブログとして残せばストックになります。

いわゆる「検索」の対象になるのです。

コンテンツマーケティング的な実験とも言えます。

コンテンツマーケティングとは、

とにかく検索してもらい、検索のキーワードにひっかけて、該当するブログを見てもらって、そこから

購入や個人情報取得に結びつけますまた、サイトへの滞在時間を長くすることによりGoogleの評価をあげます。

つまり

検索順位が上位になります

コンテンツマーケティングの欠点(持論)

しかしそれだけでは「絆」はできないのです。

絆はワクワク系マーケティング実践術でのお話です。

絆がないと、情報だけ抜かれます。

私たちもそうですが、

欲しい情報を検索して、見つかるとすぐそのサイトから離脱しませんか?

サイト名ブログ名も、特に確認せずに。

コンビニ店員とお客さんの関係がそれと言えます。

情報提供者(ブログ)のことを覚えてもらえなければ、

思い出してもくれません。

※コンビニの店員の女性が可愛くて忘れられない場合もあるじゃんとか言わないでください(笑)。でも、どうせ既婚とわかったら冷めますよね?(笑)これは性癖の世界の話です:^D。

 

脱・ワンナイトラブ

ですから、ワンナイトラブにならないためには、

どうすればよいかという話になるわけです。

情ですよね!(笑)

商い的に言うと、これが絆ってことなんてしょう。

また、この人に会いたい。

人間として興味がある。

なんだか思い出になってしまった。

オーシャンビューで伸びをしているような心地よさがある。

この人といると、人生が豊かになりそう。

相手をこんな気持ちにさせたら、

ワン・ミリオン・ナイツ・ラブですよ!(笑)

略してOMNL!

小阪裕司先生の価値創造の思考法に

絆構築4要素が書かれていますが

それに照らし合わせます。OMNLにするためには

①適度に相手と接触頻度を高めるための理由と仕組み
 ・Twitterのフォローしてもらったり、Facebookページいいね!LINE@登録、メルマガ登録等によりクラウド的にストックする。
 ・相手が発信を受けとれる状態にする(ブログ更新しただけでは発信とは言えず)
②オープンマインドすることで、警戒心を解きほぐし、共感を得、心の距離感を狭める。いわゆる自己開示。
③有益な情報を発信することにより
そんなこと知ってるの? 物知り~!
頼れる~!
尊敬する~!

となるが、①や②が成立してないと、ただの都合の良い存在になってしまう。

④忘れられない!忘れたくない!思い出を作る

情緒的な体験。これは参加型のなにかをすべきですね。

一番は会ってイベントやセミナー、飲み会などがいいですよね。

ここはブログの更新やSNSでは埋められない部分かもしれません。

これもテストなのですが、

たとえば、絵とか、詩とか、写真とか

もっともっと情緒的なものをアップしたら、どうなるでしょう。

ちょっと自己開示と違う。

私嫌いじゃないんです。やってみます。

以上が脱・ワンナイトラブ作戦です。
やっぱり小阪裕司先生は天才だと思います。
この絆構築4要素はものすごい洗練されたものだと思います。
こういうブログの更新の仕方で、コンテンツマーケティングの斜め上を行く結果を導けたら幸いです。やるぞ!

②単純に更新は簡単なのか

これが一番のポイントかもしれません。

更新しないブログは価値がありません。

更新しやすいのか、SNSと同じ労力で記事を書けるのか。

Owndはこの点をクリアしました。

更新がかなり手軽です。

Ameba Ownd運営側もSNSと同じくらい手軽にブログ更新を

との思いなのかもしれませんね。

 

③自分の公式を見定める(1)集客エンジン

これは正直3週間×74記事ではわかりませんが、

どの記事が人気があるかは、わかります。

それがこれです。

各種記事のページビューやら、滞在時間などがアナリティクスを通じて見えます。

これはじっくりと時間をかけて計測しているうちに、だんだんどんな記事が求められているかがわかるようになります。

これは集客エンジンにつながるヒントになると思います

どんなキーワードがブログへ導くのか。

④自分の公式を見定める(2)行動を見る

この図も参考になります。どの記事から、どの記事へ移り、その後、赤い部分がフロー…つまり離脱したポイントです。

こういった実際のユーザーの行動を見ながら、サイトのデザインや流れを見ます。

先述しましたが、流出する前にブログ下部にはFacebookページのフォローやLINE@、メルマガ、問合わせフォームなどを設置して、顧客情報をゲットし、ストックするのがいいと思います。

 

エンゲージメントしてくれた顧客はより深い情報を提供する

顧客情報をストックするのは、いわゆる情報商材系の安い囲い込みとは違います。
これも先述しましたが、こちらから発信する、相手に知らせる「トリガー」を持つことを目的とします。
いくらブログを更新しても、更新したことを相手に知らせることができなければ、見にきてもらえませんよね(^◇^;)
それは忘れられない工夫ともいえますよね。
また、顧客情報をメールアドレスでもいただけたということは、相手はエンゲージメントといって、ただブログを見ている人とは違います。一歩踏み込んでくれた方々です。
そういう方々にはこっそりさらに深い情報を教えるべきです。
これはコミュニティ作りですね。

⑤GoogleインデックスとGoogleサーチコンソールと

今後、オーガニックと呼ばれる、検索から流入をいかにストックできるかも考えていきたいと思います。

検索してもらうためには、「Googleインデックス」に登録されるかどうかです。

Googleインデックスとはつまり、検索エンジンに、自分のサイトのページが登録される事です。

これは調べることができます。「Googleサーチコンソール」というツールを使って。

今回詳細は割愛しますが、これによりいつ登録されたがわかります。

7/16に93ページ登録されたと。

これはGoogleがクローラーというプログラムを使って、世界のサイトの情報をインデックスしているんですね。

これで結構検索に引っかかるようになったはずです。そのキーワードで誰かが検索すればですけどね(笑)

で、結局ここまで見えてしまうんですよ。どんな検索キーワードで見られているのか、そしてクリックされたのか(笑)。

ちょ…花月嵐(ラーメン屋さん)で検索され、ワンクリックされている!(笑)

ともあれ! 8月には100記事にしたいと思います!

ちなみに、このshimaryoihchi.jpのサイトの場合のサーチコンソールも見てみましょう。

 

ワクワク系とパブリッシャーですね…ほぼ(笑)

つまり、ワクワク系やパブリッシャーで検索した人は、結構な割合で私のブログをクリックしてくれているということですね。

もうちょっと「Microsoft Publisher」を詳しく見ると…

「Microsoft Publisher」で検索すると、検索順位が平均9.1位です。

その場合のCRT(青い帯のところ)つまりクリック率は約7%。

つまり、順位が上がれば、クリック率は自然にあがるのでもっと流入が増えるということです。

じゃあ順位を上げるには? SEO対策どうすれば? それはね…

なーんてこともわかります。

ちなみに検索順位1位のクリック率でも50%くらいなんだそうです。

話は横道にそれましたが、引き続き効果測定を続けます!

Comments

comments

 - Ownd, Publisher, SEO, アナリティクス, オウンドメディア, ワクワク系, 集客

  関連記事

まんが集客デザインストーリーシート
絶対集客ッ!! 【ストーリー・シート】が完成!

みなさん、こんにちは! まんが集客デザイナーの島です。今回、ストーリー・シートが …

価値創造の思考法図版案
絆顧客について可視化してみました。

頭を整理するため 小阪裕司先生著作の「価値創造の思考法」を読んでいて、頭の整理の …

スタ場・意識高会(いしきたかい)

見沼区の大和田に新しくスターバックスが出来たので、意識高い系としては行かねば!と …

忘れた!
認知してもらうなんて100年早いわ。

最近、広告やチラシなど多方面異業種から仕事を 頂いてる中で、人間の深層心理なんて …

【総括】沖縄お土産プレゼント企画

パソコンショップPC-Bohで、先月の8月に出したニューズレター「Boh通信 V …

【画像B】
喜んで再来店し、感動していただくサービス

保証期間は知らぬ間に終わっている。 電化製品の保証書。中には印鑑も日付も書いてな …

車に300円万払うなら、ディズニーランドに405回行く社会

パソコンショップPC-Bohのニューズレター第2号が完成しました。 何故、ニュー …

カレーパン
人をカテゴリ化し、レッテルを貼ってしまうことについて。

皆さま、こんにちは。まんが集客デザイナーの島 良一です。 昨日、Facebook …

無料ホームページ・ブログAmeba Owndのココがいい!

皆さん、こんにちは。 お仕事で、ユニバーサルな無料ホームページ・ブログはないかと …

おさだウィズさん看板
出会わなければ始まらない、出会うための看板。

外化の大切さを思う 皆さんこんにちは。 最近なかなか「外化」… 情報のアウトプッ …