まんが集客デザイナー島良一のブログ

★難しい業務内容をわかりやすく伝えたい! ★事業内容を差別化して目立たせたい! ★効果が出ないチラシは、もうウンザリ!

検索から→電子書籍購入までの流れができて来た。

   

Pocket

パブリッシャー・バブル

MicrosoftPublisherのブログ記事を書いてから、やたらそのブログ記事が読まれようになりました。

アクセス数が半年で、そのページだけで、1598。

アクセス数

私のページとしてはとても多いです。

今までのアクセス数は、ブログを更新した際にSNSでシェアしますが、それにあわせてアクセス数が上がってました。
シェアしたときのみ、アクセスが上がる…つまりリンクをクリックしてくれているということです。

ところがこの記事を投稿してからは、Google等の検索にひっかかるようになったんですね。

そもそも、MicrosoftPublisherという簡易DTPデザインソフト(チラシデザインソフト)の

説明記事があまりにもないので、自分で作ろうと思い、作りました。

そしたら、Google検索3位まで言ってしまったのですよ(現時点では…)

検索結果

これがカタカナのパブリッシャーでも3位でした。

Googleサーチコンソール(略して幸子w)で見たら

左からクリック数、表示回数、CRT(クリック率)、掲載順位ですが、

パブリッシャー関連のキーワードで英語でも日本語でも検索すると、結構な上位で検索され、なので、このサイトが表示され、そしてクリックして来訪してもらっているというこのがすごくわかりました。

日本でこの順位だから、すごい…とおもっちゃいました。

ま、Publisher需要がニッチすぎるので、たまたまハマっただけですね(^_^;

 

訪問者はいずこへ…

ということはここに需要があって、これが私のサイトの集客エンジンになっているわけですが、

ここで確認した人たちは、このあとどこへ消えていったのでしょうか。

ここでストックしないともったいないですよね。

もったいないというと、自分中心な言い方に聞こえますが、

本当にMicrosoftPublisherの使い方をマスターできたのでしょうか。

そこが気になります(^^;。ただで情報を持って行かれるのはお互い様ですが…

中途半端な情報で終わってしまっているのが、何かと申し訳なく思います。

このあと私が考えているのは、せっかく検索からたどり着いた見込み客の皆さまを

しっかりとブログ・サイト上に動線作らないとと思いました。

 

だから電子書籍を最近頑張っていたんです。

具体的には、動線の先に以下の1〜3のようなコンテンツがあったらどうかなと。

  1. MicrosoftPublisherのテキストの販売(電子書籍)&教室&セミナー
  2. MicrosoftPublisherを使えるようになっても、そもそもデザインを覚えないと無理だよ、デザイン教室&電子書籍&セミナー
  3. デザインが出来ても、そもそも人の行動の流れを覚えないと…SNSやブログも学ぼうよ教室&電子書籍&セミナー

そう、電子書籍で完結させたコンテンツを販売すること。

そして、Skypeをつかっての教室や、動画コンテンツへの落とし込みをして販売すること。

大人数ならセミナー的なものを開いても良いかなと思いました(人が集まるならば…ですが)。※これは有料配信でもいいですよね。

それで、最近電子書籍を頑張って書いていたんです。

まだこちらの仕事ブログには載せてませんが、日常ブログには書いてます。

1.電子書籍 …かなり簡単にいけるかもしれない。

2.電子書籍 画像問題点たぶん解決と表紙変更

実は、表紙を変えたのに、なかなか更新されず、凹んでいます。

更新反映に一週間くらいかかる場合もあるよ、とも書いてあったので、ちょっと待ちます。

 

日常ブログにもPublisher効果が出てきた。

実は日常ブログにもPublisherの記事を載せて実験しました。

どう実験したのかというと、これもまたブログ記事参照なのですが

無限で結果の出るブログ記事が書ける!?便利ツールを発見。

自分で記事書いたわりには、本当に結果がついてきてビビりました(おい!w)

OMUSUBIというサジェストキーワードが視覚的に見れるサイトがあります。

サジェストキーワード?と言う人は、この無限で結果の出るブログ記事が書ける!?便利ツールを発見。の記事を読んでください。

MicrosoftPublisherMac

OMUSUBIの結果から、MicrosoftPublisherに続き、いろんな言葉で検索されていますが、ここは「mac」という右上のキーワードを拾って、これで記事を書いてみました。

それがこちら→Microsoft PublisherのMac Download版はあるのか。

完全に狙った記事に思えますが、実はこれ、私も知りたかったんです。

明確に答えているサイトもブログもなくて、MicrosoftOfficeのまどろっこしい説明でやっとわかりました。

誰の目線でサイト作っているんだよ、Microsoft!と思いました。おこだお(笑)。

 

で、見てください、まずはアナリティクスです。

「MicrosoftPublisher Mac」…太字の29、30の数字がここ半年のページビュー数なので、さっきの1598に比べたら微々たるものですが、結構ジワジワ来てると思ってます。滞在時間が3分はなかなか長いと思ってます。

サーチコンソールでは、

検索順位が4.8位で、検索されて6回表示され、1回はうちクリックされてブログ読んでくれてますね。

超ジワジワですが、確実に上がってきてます。

このように7月にはじめた日常ブログの方も、しっかりと検索にひっかかりはじめたことがわかりました。

このような感じでOMUSUBIを活用すると良いんですね。

 

総括!

サーチコンソールの検索結果や、アナリティクスのページビューや滞在時間などで

顕在化されたニーズを把握しつつ、それだけでは満たせないんだよということで

新しい価値を提案し、コンテンツを買って頂ければ最高だなと思いました。

これからも精進します。

あーそれにしても電子書籍の変更したカバーは、いつ更新されるんだろー(> <;)

Comments

comments

 - Publisher, アナリティクス, チラシ作成, 教室, 集客

  関連記事

ドラクエ11より大冒険した件【電車広告・おさだウィズ店さま】

地下鉄の広告に初挑戦!! こんにちは、島良一です。 7月に入り、地下鉄の広告のデ …

【秋本様工業①】行動をデザインする

結果を出すホームページ・チラシの作り方!準備編① 行動をデザインする ホームペー …

Macがなくても手軽にデザインができる方法

こんにちは。まんが集客デザイナーの島です。 Macがなくても手軽にデザインができ …

0wnd_blog
無料ブログAmeba Owndアプリの投稿がラクすぎる。

みなさん、こんにちは。 前回の記事で、Ameba Owndを紹介しましたが、アプ …

Vector Open Stock
【広報管理】という新しい考え方を公開します。

点と点が結ばれました。 皆さんこんにちわ、漫画集客デザイナーの島です。 最近のお …

絶対に人が集まる!チラシの作り方
アンケート結果さらします(笑)絶対に人が集まる!チラシの作り方。

ということで、10/7に行われた の結果報告です。   まずは関連記事 …

折込チラシの反応率がわかる!? Google URL Shortener

みなさん、こんちは。広報活動を後方から支援する、島良一です(笑)。 知ってる方は …

「あのシリーズ」の看板に挑戦

1.あのシリーズをやってみました。 ワクワク系マーケティング実践会の登竜門、「あ …

絶対に人が集まる!チラシの作り方
【絶対に人が集まる!チラシの作り方】講座の資料20ページ完成。

講師をやらせていただくことに みなさんこんにちは。 以前のブログ記事「絶対に人が …

BANTとは
「今年こそはプレーヤー社長を卒業したい貴方へ」Ultimate Craz渡邊宏さんのセミナーに参加した感想。

みなさん、こんにちは。まんが集客デザイナーの島 良一です。 2/20の18:30 …