乃木坂46 欅坂46 日向坂46 イラスト描く しまりょういち のブログ

乃木坂46/欅坂46/日向坂46でビックリマン風シール作家(自称)【坂道46ックリマン】。を描いています。上村ひなの生誕祭2019…Tシャツ&パーカー胸部イラスト、缶バッジ、レーン装飾横断幕(日向坂46全メンバーイラスト)を作成補助。

【知ってもらう活動】チラシに店内見取り図を入れてみた

   

Pocket

ちゃんとしたチラシ作ろうか(笑)

日常ブログでも書いたのですが

お客さんに「毎日遊んでるの?」と言われたため(笑)緊急創刊「BohWalker」

お店の中に置いてあっても中々気づかれないものをピックアップしてチラシにしようと思っていた矢先、店長からも、上記のリンクのようなことをお客さんに言われたので、もうちょっと「セールス」しているチラシも作ろうか、が一致し作ったのが、BohWalkerです(笑)

 

BohWalker01表面

BohWalker01表面

BohWalker02表面

BohWalker02裏面

 

ワーク(作業)じゃなくてプレイ(楽しむ)お店に

遊んでるって思われるのって、実はすごく良いことだと思います。

きっとお客さんも悪口でいったわけではなく、いつも楽しそうに仕事しているように見えている、そう思った素直な感想だと思っています。

去年の6月のブログに「ワークじゃない、プレイする!」という記事を書きましたが、まさにこれだと思います。

商いは心から楽しむ「プレイ」。

そんな思いで、チラシにも一言そえました。

Boh通信を御覧になった方から「毎日遊んでるの?」と言われたので(笑)店内の商品を紹介するコーナーを 作りました。PC-Bohは仕事をワーク(作業)ではなく、プレイしてます! 楽しいお店をめざします。

 

見取り図を入れてみました。

とはいってもこのチラシ、別に安売りはしてません。

値段相応の商品です。

集客用のポスティングチラシではありません。

通信とともに受け取った顧客の方が、

再度来店し、このきっかけで店内を歩いてもらえばと思いました。

そこで「店内見取り図」も入れてみました。

見取り図

見取り図」

 

…書いてておもったのが、扉が上になっていますね(^_^;。

普通扉は下側にするよね…って話。次号から修正!(笑)

あと、POPも同時におけばなお、有効ですよね。

 

まとめ

この顧客用セールスレター(チラシ)は

  1. 再来店するきっかけ「行く理由・動機付け」
  2. こんな商品も扱ってたんだという「知ってもらう活動」
  3. 店内に何があるかを把握してもらう「顧客の教育」

という感じです。

ちなみにポール・マッカトニーはお客さんに対して、

「今日という日が、人生最高の日になればいいと思っている」

 

と思って演奏するようです。

そんな思いでこちらも精進していきます。

Comments

comments

 - POP・看板, チラシ作成, パソコンショップPC-Boh, ユーザーエクスペリエンス, 動機付け, 行動デザイン

  関連記事

右脳デッサン
え? いままで左脳で絵を描いてた…右脳で描くと世界が変わる!

こんにちは。まんが集客デザイナーの島良一です。 私は絵を描くことが好きだったり、 …

オモテ面半分
【秋本工業様⑤】チラシの反応が全然なくて、激凹み後のミラクル(笑)

ホームページやチラシの作成をお手伝いさせていただいている株式会社秋本工業さんです …

喜んで再来店し、感動していただくサービス…その後

みなさん、こんにちは。島 良一です。 長い長い制作期間に入ってしまいました^^; …

ワクワクしてもらってキター!(表現的におかしい)

皆さん、台風の被害はいかがでしょうか? 被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。 …

価値創造の思考法図版案
絆顧客について可視化してみました。

頭を整理するため 小阪裕司先生著作の「価値創造の思考法」を読んでいて、頭の整理の …

イラスト着手から3時間で完成。24時間以内にパッケージ化(笑)

あのスーパーの話 先日、伝説のスーパーマーケットに行きました。 人が居なくて農協 …

Googleで検索してもSiriに聞いても出てこない情報誌、創刊。

皆さん、こんにちは。まんが集客デザイナー、パソコンショップPC-Boh店員の島良 …

チラシなのに目的地まで【自動で】案内する方法!

こんにちは後方から広報を支援する島良一です。 今回も「紙」にデジタルを「加味」す …

改良スペック&プライスカード
【プライスカード③】実際に設置してみたら、大失敗。

こんにちは、島 良一です。 福生のPC-Bohに、新設計したプライスカードを設置 …

【秋本工業様④】写真撮影の意義、語るということ。

今回は、ホームページやチラシの作成のお手伝いをしている秋本工業さんのお話です。 …